グローバル人材の紹介ならお任せ下さい!

EPSの人材紹介サービス

日本国内外で活躍できる「グローバル人材」を紹介致します。まずは採用に関するお悩みをお聞かせ下さい!

EPSコンサルタンツの人材サービス

日本と東南アジアを繋ぐ人材エージェント

EPSコンサルタンツの人材サービス

日本と東南アジアを繋ぐ人材エージェント

EPSの人材紹介サービス

経験豊富な人材コンサルタントが企業様に合った人材の紹介を致します。

グループの各支社の機能を活かして日本国内外のリモートワーク人材の紹介を致します。

日本国内外で活躍する高度外国人人材の紹介を致します。

日本国内外よりバイリンガル / マルチリンガル人材の紹介を致します。

EPSは東南アジア(シンガポール、マレーシア、フィリピン、タイ)に8拠点を保有しております。東南アジアでの人材紹介はEPSにお任せ下さい。

お問い合わせ

EPSコンサルタンツ

EPSコンサルタンツ(EPS Japan)は、東南アジアを中心に人材紹介、人材派遣事業を行うEPSグループの日本支社です。EPSグループは1993年ににシンガポールで創立され、現在はマレーシア、タイ、フィリピンでもワンストップの人材紹介サービスを提供しています。

また、EPSグループは、創立から25年以上経った現在でもクライアント様のニーズを第一とした人材紹介サービスを提供することに力を注ぎ続けています。2018年に進出した日本でも、国内外を問わずに企業様に満足して頂ける人材紹介サービスを提供できるように努力を重ねています。

EPSの強み

受賞歴

東南アジアで受賞経験のある人材紹介会社です。(Singapore HR AwardやHR Vendor of the Year等)

ワンストップサービス

人材の紹介のみではなく、雇用管理やビザさポート等、人材採用のワンストップサービスを提供しています。

25年以上の実績と経験​

25年を越える人材紹介経験 / 実績と共に企業様の採用ニーズにお応え致します。

アジア9拠点

EPSはシンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、日本の5ヶ国に9拠点を展開しています。

HRブログ

グローバル人材を採用するメリットと課題

近年、日本でも事業のグローバル化を進める企業が増えてきました。また、少子高齢化の影響影響で高度外国人労働者の雇用に力を入れる企業も多く、日本と海外を繋ぐグローバル人材が活躍できる場が増えてきています。加えて、文部科学省もグローバル人材育成推

記事を読む »

グローバル人材とは?採用する時のポイント

世界のボーダーレス化や国外事業を行う企業の増加に伴い「グローバル人材の採用」が重要視されています。では、グローバル人材とはどういった人材を指すのでしょうか、またグローバル人材を採用する時にはどのような点を注意して選考を行えばいいのでしょうか

記事を読む »

外国人雇用に必要な就労ビザ一覧

日本で外国人を雇う場合に、必ず必要になるのが就労ビザです。就労ビザは、在留資格とも呼ばれています。特別な資格を持つ外国人を日本で雇う場合や、新しいオフィスを日本で設立しその責任者に本社の外国人を送るなど状況は様々あるでしょう。就労ビザを申請

記事を読む »