外国人人材の紹介サービス

International Profrssionals

外国人人材の紹介について

人口の減少で激化する日本の採用市場では、労働力確保の為に新しい採用の形が取り入れています。そんな中でも注目されているのが「外国人人材の積極採用」です。最近では世界のボーダーレス化も進み、外国人労働者採用への敷居も従来に比べて下がってきています。また、日本政府でも高度な能力や資質を有する外国人の受け入れを促進することで、日本の競争力を高めようと考えており、外国人労働者の雇用環境や待遇の改善に力を入れています。

EPSの外国人人材紹介サービス

EPSでは外国人人材の紹介を行っております。日本国内外の外国人人材を企業様の採用ニーズに合わせて紹介させて頂きます。

日本在住の外国人人材

日本国内に在住する外国人人材の紹介を行います。日本語力や就労許可状況の確認、人材への日本国内の業務文化の説明も行わエて頂きます。

海外在住の外国人人材

日本での就職を希望する国外在住の外国人人材を紹介します。オンサイトでの紹介に加え、日本国外からリモートワークで活躍できる外国人人材の紹介も行っています。

日本人を採用の企業様は「バイリンガル人材の紹介」も合わせてご覧ください。

EPSが紹介可能な専門エリア:製造系、観光 / ホテル系、輸送 / 交通系、情報通信系、教育系、接客 / 不動産系、飲食系、その他サービス

EPSが紹介可能な人材:北南米の人材、ヨーロッパの人材、アセアンの人材、東アジアの人材など

なぜEPSが外国人採用で選ばれる?

EPSは外国人人材の活用が活発なシンガポールを本社とする人材紹介・派遣会社です。また、シンガポール以外の東南アジア各国でも外国人採用は労働力確保の主要な方法となっています。EPSはそんな東南アジアで培ったノウハウ(外国人人材の環境定着化や多国籍環境のマネジメント等)を活かして企業様が持つ外国人採用に関する悩みを解決しています。

またEPSでは1993年の設立以降、自社の登録者データベースの管理にも力を入れており、日系企業様を対象にした登録者データベース(外国籍と日本籍のどちらも)も保有しております。

外国人人材を取り入れる事による企業へのメリット

高度外国人人材

日本国内で確保できる人材の数には限界があります。特に専門的な能力を持った人材のニーズは高く、人材の取り合いになる場合も多くあります。

外国人採用では日本国内で採用可能な人材に縛られずに人材確保を行えます。

採用コスト

日本を含め国ごとに違った給与水準があります。

外国人採用では、日本で一般とされている給与水準よりも低い水準で人材の確保ができる職種も多くあります。

事業の拡大

インターネットの普及と世界のボーダーレス化に伴い日本国外の企業や顧客向けに事業を展開できるようになりました。

外国人採用は国外事業の展開や拡大の主要な方法にもなっています。

サービスの流れ

お問い合わせ

フォームの各欄をご記入の上ご送信ください。折り返し、担当者よりご連絡いたします

ご要望・条件のヒアリング

オンラインビデオ通話・又はお電話にてご希望内容をご確認させていただきます。その際、条件等を伺いし求人の要件を明確にいたします。

打ち合わせ

オンラインビデオ通話などご要望に関するご提案や契約内容をご説明いたします

候補者のご提案

ご希望する求人にあった候補者の情報をお送りします

選考

貴社規定に則り書類選考・面接を実施頂きます。

ご契約

候補者との双方合意の上人材紹介の契約を締結いたします。

外国人雇用に関する記事

マレーシアでのリモートオペレーション

マレーシアでのリモートオペレーション

近年、マレーシアでのリモートオペレーションを導入する企業が増加しています。特定の機能を果たす部門を海外に設置することでコスト削減や生産性向上を図れるためです。ICT技術の向上とグローバル化の影響もあり、海外にオペレーション拠点を持つ利便性が

Read More »

日本における外国人人材市場について

現在、日本は少子高齢化の影響による人口減少に直面しています。国内の人口減少に伴い日本人労働者数の減少も続いていて、2020年の新型コロナウィルスの発生以前からの問題となっています。人口の縮小は今後も続くと予想されていて、日本政府の試算では2

Read More »