フィリピンでの人材派遣 / 雇用代理サービス

CONTRACT STAFFING / STAFF AUGMENTATION SERVICES

人材派遣サービス

フィリピン

フィリピンでの人材派遣 / 雇用管理サービス

シンガポールの人材派遣って?

人材派遣 / 雇用管理サービスでは、企業様の事業ニーズに合わせて必要なタイミング」に「必要な期間」だけ「必要なスキル / 経験」を持った人材の派遣を行います。派遣人材は雇用時期が調整しやすく、各部署やプロジェクトの期間的な強化や人員補填にも活用されています。特に進出企業の多いフィリピンでは、事業ニーズに合わせた人事戦略の一つとして多くの企業が派遣人材の採用を行っています。

フィリピンにおいて人材派遣は雇用形態の一つとして広く実装されています。特に期間的なプロジェクトへ一定数以上で即戦力となる人材を必要とする企業様からは、入退社の時期を調整しやすい派遣人材へのニーズが集まっています。また、フィリピンをオフショア拠点として活用する企業からも、現地雇用に対する人事戦略として派遣社員が利用されています。EPSではフィリピン国内における人材派遣サービスを提供しており、企業様の事業ニーズに合う派遣社員の紹介をしています。

人材派遣サービス

人材派遣サービスでは契約期間だけではなく、言語スキルや専門知識など企業様のニーズに合う派遣人材の紹介を行わせて頂きます。企業様が必要とする業務量や要員数に応じた人材確保の手段としてご利用下さい。

候補者の紹介 EPSフィリピン
人材の雇用管理 EPSフィリピン

雇用管理サービス

雇用代理は、EPSが企業様の社員の雇用主となり就労ビザや給料等の雇用管理(雇用に関する管理のみ)を行うサービスです。社員様の雇用はEPSで行いますが、実際の業務は全て企業様が指定する勤務地で行われます。

候補者の紹介 クライアント企業様
人材の雇用管理 EPSフィリピン

人材派遣 / 雇用代理サービスのベネフィット

EPSが人材派遣で選ばれる理由

EPSでは質の高い人材派遣サービスを提供する為に様々な努力を行ってまいりました。現在ではフィリピンを含め東南アジア各国で人材派遣市場を率いる人材会社としてサービスの提供を行っております。

雇用管理に割く時間の短縮

雇用管理の一切をEPSが行いますので、企業様にはそれ以外の主要業務に注力をして頂けます。

柔軟な雇用期間

人材派遣では必要なタイミング」に「必要な期間」だけ「必要なスキル / 経験」を持った人材の採用が可能となります。

社員マネジメント

プロジェクトの開始時期、終了時期、契約更新時にEPSが代理でスタッフとの交渉を行います。

人材派遣 / 雇用代理サービスの流れ

募集要項の提出

採用を検討されている求人内容の共有をお願い致します。

募集内容の確認

求人内容の詳細について確認をさせて頂きます。

社内ディスカッション

社内の担当チームと求人内容の共有を行います。

候補者の紹介

頂いた求人内容に合った人材の紹介を行います。

面接の調整

企業様の採用プロセスに合わせた選考の手配 / 調整を行います。

雇用手続きの調整

内定確定後に雇用の手続きを行います。

EPSの人材紹介サービス

人材採用でお悩みの企業様はお気軽にご連絡下さい。